So-net無料ブログ作成
検索選択

製造業の国内回帰

経済産業省の調査だそうです。
昨年12月、国内の製造業2万5千社に
調査票を送り、約4500社の回答を
分析したそうです。

海外に工場を持つ日本企業の
1割以上が、過去1年で国内に
生産を戻していたそうです。

うち3分の2は中国香港から
戻していたそうです。
円安や海外での人件費の高騰を受けて
国内回帰の流れが定着した可能性が
あるそうです。
国内に戻る場合も人手不足が
悩みの種になるそうです。

海外工場のある834社のうち、
過去1年間で製品や部材を
国内生産に戻したのは11・8%。

中国・香港からの回帰が最多の
66・0%を占めたそうです。
タイが9%、インドネシアが5%で
それぞれ2位、3位だった。

回帰の理由(複数回答)は
為替レート」が最多の31・3%。
「人件費」が23・2%、
「品質管理上の問題」が20・2%だそうです。

いいことです。
雇用が生まれます。
正社員が増えます。