So-net無料ブログ作成
検索選択

TPP脱退リスク

米通商代表部(USTR)の
マイケル・フロマン代表です。

10日、トランプ次期米政権は、
環太平洋連携協定(TPP)から
脱退することで、アジアにおける
米国のリーダーシップを放棄する
リスクを負うと警告したそうです。

ワシントン国際貿易協会で講演した
フロマン氏は離任前の最終演説の
事前テキストの中で、通商面で中国
厳しい姿勢で臨むとするトランプ
次期大統領に同意するとし、オバマ現政権は
中国を15回にわたって世界貿易機関(WTO)に
提訴したと付け加えたそうです。

でも、結局、オバマ大統領がおこなって
来たことが、アメリカで支持されませんでした。

TPPも承認されていません。

それで、民主党は負けました。
そして、トランプ大統領が誕生しました。

オバマ大統領がもっとしっかり外交や
経済をやっていれば、民主党が
勝っていたでしょうね。

仕方ないような気がします。