So-net無料ブログ作成

Huawei

現在は、Samsungが1位でAppleが2位です。

長らく変わることのなかった
スマートフォンの世界シェア
ランキングに変化が訪れようとしているそうです。

2017年の第3四半期(7~9月)では、
Appleに変わって中国ベンダーの
Huaweiが2位に躍り出るかも知れないそうです。

世界第3位のHuaweiが有する
ラインナップには、ミッドエンドの
Honorシリーズ以外にも、ハイエンドの
PシリーズやMateシリーズが存在するそうです。

例えば、P10 Plusは標準モデルが4,988元
(約79,800円)、上位モデルが5,688元
(約91,000円)と、AppleのiPhoneや
SamsungのGalaxyに匹敵する価格だそうです。

最近、目新しい機能がないですね。
どこの企業も、スマートフォンを製造できます。

アップルの革新性がないと
これからは厳しいかもしれませんね。