So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラッグストア業界

ドラッグストア業界がめまぐるしく
変わっているそうです。

22年間にわたり売上高で
業界1位を誇っていたマツモトキヨシ
ホールディングス(マツキヨ)が、
2016年度の売上高でイオン系の
ウエルシアホールディングス(HD)、
「ツルハドラッグ」を展開するツルハHDに
抜かれ、3位に転落したそうです。

2015年度、マツキヨは売上高で
5360億円と業界首位を維持していたそうです。
しかし、16年度は売上高が前年度比で
微減となり、5351億円にとどまったそうです。

マツキヨに代わって首位に立ったのは、
イオン系のウエルシアHDだそうです。
16年度の売上高は前年度比18%増の
6231億円。
マツキヨを抜いて首位に立ったそうです。

さらに、ツルハHDもマツキヨを超えた。
16年度の売上高は前年度比9%増の5770億円。
ウエルシアには及ばなかったものの、
業界2位に躍り出たそうです。

すごいですね。
どんどん新しい企業が出てきます。
競争が激しいですね。