So-net無料ブログ作成

中国卓球

29日に開幕する「卓球・世界選手権」
(デュッセルドルフ)です。

4月のアジア選手権女子シングルスで
中国のトップ選手を撃破し、日本勢として
21年ぶりに優勝した平野は、
現在中国の標的になっているそうです。

威信をかける中国は、平野と同タイプの
自国選手に平野のプレーを模倣させ、
4人のコピー選手を作り上げているそうです。

この4人のコピー選手を相手に、
中国のトップ選手たちは平野対策を
練っているそうです。

それでも平野は
「私って、よくいる卓球(選手のタイプ)
じゃないですか。昔から自分のことを“あるある卓球”だと
思っているんです。自分を対等と思ってくれる
だけでもうれしい。何をしてくるんだろう」と
楽しみにしている様子だそうです。

大物ですね。
これで、次も勝てれば本物です。
どうなるでしょうか。
見たいですね。