So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカとメキシコの壁

ショーン・スパイサー米大統領報道官は
26日、ドナルドトランプ大統領が、
メキシコ国境での壁建設の
資金源として、メキシコからの
輸入品に20%の関税を課すことを
計画していると明らかにしたそうです。

メキシコからの輸入品に関税を
課すことによって「年間100億ドル
(約1兆1400億円)を調達でき、
壁の費用はその仕組みだけで楽に
捻出できる」と説明したそうです。

関税を課す方法や時期などの
詳細は明らかにしなかったが、
広範な税制改革の一環になる
可能性を示したそうです。

それだけ、アメリカの移民問題は
大きいのでしょうね。

トランプ大統領が当選した
一因でもあります。

いいかわるいかは別として本当に、
実行に移すところがすごいとは思いますが。